保護者の方へ|社会福祉法人すずらん保育園

修了式(さくら組)

3月23日

入園したころの小さかった面影はそのままながら一人ひとりの立派な姿に「成長」を感じ、とても温かな雰囲気の中、式が行われました。この1年間のリーダーぶりは、みんなから憧れの存在となり「僕もあんな年長さんになりたい!」と次の世代に伝承されていきます。修了おめでとうございます。

すずらん会

3月19日

木部小学校の6年生が成長した姿を見せに、こども園に遊びに来てくれました!6年前、この園を卒園した子どもたちが4月からは中学生です。この日は、保育園時代の思い出を懐かしんだり、現役園児と沢山遊んでくれるなど楽しい時間を過ごすことができました。

お別れ会

3月15日

今月、卒園をするさくら組さんの成長をみんなで振り返り、1年生に向けてのエールを贈る「お別れ会」が行われました。会では、赤ちゃんの時の写真を見ながら当てっこクイズをして盛り上がり、得意なこと発表で感心し、4月から着る小学校の制服姿の披露で感激し、さくら組さんをたっぷり感じることのできる時間となりました。各クラスから「ありがとう」の感謝を伝えるよい機会にもなりました。

コサージュをプレゼントしていただきました

3月8日

坂井木部ふくしの会の皆さんが、卒園を迎えるさくら組さんにお祝いのコサージュをプレゼントしてくださいました。いただいたコサージュを胸に付け修了式当日に出席します!

お別れ遠足(さくら組・ひまわり組)

3月8日

「お別れ遠足」とは、卒園する年長さんから次のリーダーのバトンを受け取る年中さんが心意気を引き継ぐ遠足です。えち鉄に乗り松島水族館に向かいました。館内では年長さんが中心になりメンバーの見たい生き物を順番に回ります。【みんなが心地よく過ごすために】の気配りや思いやりは代々受け継がれてきたすずらんの誇れる伝統でもあります。

2歳児保育参加(ゆり組)

3月6日

2歳児さんの保育参加もこっそり様子を見てもらう時間を設けました。普段の園で過ごしている子どもたちの様子を見ていただけて安心したようです。また、同じ年齢の子を持つの保護者同士の交流も良い機会になったようです。

4歳児保育参加(ひまわり組)

2月27日

スイミング発表会を終えた後、4歳児の保護者の方は園で子どもたちと過ごしてもらいました。給食を一緒に食べれること・一緒に遊べることに嬉しそうな子どもたち!この日は、保育参加を利用して保護者向けの子育て研修会も行いました。保護者同士の意見交換もよい機会となったようです。

スイミング発表会(ひまわり組・さくら組)

2月27日

スイミングでの活動、1年間の成果を保護者の方に発表しました!水への向き合い方や、体の動かし方など付いた力はたくさん!温かい拍手に自信もつきました!

応急処置研修(職員)

2月20日

元旦の能登地震を受け、園内でも防災についての見直しを行いました。万が一の災害やケガに対処すべく、嶺北消防士の救命救急士の指導の下、応急処置を学びました。全職員が研修に参加しています。

1歳児保育参加(もも組)

2月15日・20日

1歳児さんの保育参加は子どもたちに見つからないように【こっそり】行われました。【こっそり】だからこそ、園で過ごす普段通りの子どもたちの様子が見れます!家での姿とは違った姿や成長ぶりに感動された保護者の方も多くいたようです。

3歳児保育参加(すみれ組)

2月7日・9日

お家の方と過ごせる時間をとても楽しんでいた子どもたち!春に行った保育参加時よりぐっと積極的に、そして自信を持って園生活を送っている姿に成長も感じていただけたようです。

豆まき会(ゆり組~さくら組)

2月2日

豆まき会を楽しみました。心の中の鬼を追い払うチャンスである今日のために念入りに準備を進めてきた子どもたち!鬼の登場にも屈しません!!見事鬼を退治し、福の神を招き入れることができました。

豆まき会(たんぽぽ組・もも組)

2月2日

小さいクラスの子どもたちも豆まき会に向けて準備と練習を重ねてきました。当日は、窓越しの鬼に驚きはしたものの練習の成果を発揮します!みんなの頑張りで鬼を退治することができました。

新年おめでとう会

1月10日

新年あけましておめでとうございます。今年も園内は子どもたちの元気な声が響いています。この日は祖父母の協力を得て「おめでとう会」が催されました。正月ならではの遊びや伝承遊びを楽しみ、お昼ご飯も一緒に食べました。笑顔溢れる新年の幕開けとなりました。

門松づくり(さくら)

12月25日

去年に引き続き、坂井木部ふくしの会のみなさんが門松の作り方を教えに来てくださいました。門松の由来や新しい年を迎える心構えなどの話も聞き、興味を持つことができました。門松に飾るための折り紙の折り方も教えてもらい、楽しい時間を過ごすことができました。

クリスマス会

12月25日

今年のクリスマス会には、ピアノ講師の伊藤先生がゲストに来てくださり本格的なピアノの伴奏に合わせて子どもたちはクリスマスソングを歌ったり、踊りを楽しみました。会の終盤にはサンタも園に遊びに来てくれたようで(子どもたちは帰っていくサンタの後ろ姿だけ確認できました☆)、最高のクリスマス会となりました。

発表会(以上児)

12月9日

発表会!!沢山のお客さんの声援を受け、大成功に終わりました!!見てる保護者の方はもちろん、出演している子どもたちが一番楽しんでいる発表会☆会場は拍手と笑顔に包まれました!

祖父母参観(以上児)

12月6日

 今週末に予定している発表会に向け、リハーサルを兼ねた祖父母参観が行われました。おじいちゃんや、おばあちゃんには一足早く、かわいく楽しいステージをご披露♪温かい声援と拍手に包まれ、子どもたちも本番への自信をつけました!

災害研修(職員)

11月14日

「園周辺が大雨により、洪水・水害被害にあったら」というテーマで研修会を開きました。木部地区のまち協、区長、コミセン、児童館から皆さんが参加して下さり、互いに危険な状況や手助けが必要な時を共有し「もしもの時」のシュミレーションを話し合うことができました。

防火訪問

11月10日

 防火協会と女性部の皆さんが、防火を呼び掛けに園に来てくださいました。子どもたちは大好きなドキンちゃんと一緒に3つの約束をしました。空気の乾燥や、暖房機器を使うことが多くなるこれからの季節。どうぞお気を付けください。

避難訓練・防犯教室

11月9日

坂井警察署の署員さんの協力を得ながら不審者対応の訓練を行いました。その後、子どもたちに防犯についても話をしてくださいました。合言葉は「いかのおすし」。とても大切なことです。ぜひ、ご家庭でもお子さんと自分の身を守ることについて話をしてください。

マラソン記録会(さくら)

11月8日

木部小学校と合同でマラソン記録会を行いました。「比べるのは他人とではなく、昨日の自分!」目標達成や記録更新を掲げて頑張った子どもたちです!春の大会の時より体力がついていることも実感したようです。

わいわい広場(未満児)

10月28日

小さいクラスのお友だちが、日頃園で遊んでいる雰囲気を感じてもらえた一日となりました。大好きなおもちゃや絵本、あそびなどを親子で一緒に楽しみました。「こんなこともできるの?」「お友だちと上手にかかわるんだ♪」驚きや感動も多かったようです。

ハロウィンを楽しみました♪

10月27日

一足早く、園でハロウィンを楽しみました。この日のために子どもたちが作った仮装も力作ばかりです‼コミセンや児童館の職員さんにも協力してもらい、お菓子をもらいに回りました。「トリックオアトリート!」園内外に子どもたちの楽しそうな言葉が響き渡っていました。

合わせ柿作り(さくら)

10月24日

 今年もお声をかけていただき合わせ柿を作る体験ができました。作業をしながら子どもたちは「おいしくなあれ!」の魔法の言葉もかけていました。おいしくなるのが楽しみです♬

給食試食会(未満児保護者)

10月19日・24日

未満児クラスの保護者対象に給食試食会が行われました。今回の試食会ではお子さんの園での食事風景もこっそりのぞき見♪「自分でちゃんと食べてる‼」「集中力もある!!」とお子さんの姿を見直す機会も多くあったようです。

木部秋のふれあいまつり

10月9日

木部地区のふれあい祭りが行われ、4,5歳児はまつりのオープニングをオリジナルよさこいで飾りました!
みなさんのご協力もあり、バザーやワークショップなど大盛況!!祭りに参加した子どもたちにとっては楽しい一日になったようです。

運動会(以上児)

10月7日

 以上児クラスの運動会が三国木部体育館で行われました。今年の夏は、猛暑続きで思うように活動ができなかったのですが、その環境のおかげもあり「普段通り」の子どもたちの様子を運動会で見てもらうことができました。子どもたちのリラックスした様子や、笑顔溢れる場面を沢山お届けできたと思います。

給食試食会(祖父母対象)

9月19日・21日・22日

 園児のおじいちゃん、おばあちゃんを対象に給食試食会を行いました。スライドの写真を見ながら、年齢ごとの子どもたちの姿や食事風景を見てもらったり、給食ならではの良さもお伝えする機会となりました。味はもちろん大好評!「具だくさんで栄養満点!」「家では苦手だと言って食べないものでも、園で食べると聞いていたことに納得!」そんな感想も聞かれました。ご参加ありがとうございました!

消防訓練を行いました(職員)

9月20日

9月の避難訓練を兼ね、職員の消防訓練を行いました。今回は園内に設置してあるパッケージ型消火設備の使用訓練です。

ふるさと子どもコンサート(さくら・ひまわり)

9月14日

福井県警察音楽隊による吹奏楽の演奏会がハートピア春江で行われました。本格的な楽器の演奏を聞きながら防犯についても学ぶ機会になりました。演奏してくれる曲は、子どもたちのよく知る曲ばかりで会場は大盛り上がりでした。

おまつりごっこ(2日目・未満児クラス)

8月25日

おまつりごっこ2日目は、昨日楽しんだ以上児クラスがお店番や、小さい子のサポーターとして未満児クラスのお友だちをおもてなしします。自分たちが楽しかった経験をみんなにも味わってほしい!という思いから、とても優しく丁寧な関わりが見られます。小さい子も安心して楽しむ姿が見られました。

おまつりごっこ(1日目・以上児クラスと小学生)

8月24日

さかい木部まちづくり協議会の皆さんの協力のもと、小学生と一緒に以上児クラスがおまつりりごっこを楽しみました。ボランティアに中学生まで来てくれて、すずらん在籍中の子どもたちから卒園した子どもたちまで大集合です。にぎやかな祭りとなり、子どもたちの夏のよい思い出にもなりました。

お楽しみ保育(さくら)

8月18日

金津の製作の森にて手びねり体験を楽しみました。製作したのはフォトフレーム!個性豊かな作品の数々。出来上がりが楽しみです。また、夜には親子でお祭り広場を楽しみました。年長さんの思い出の1ページに残りますように…と、先生たちからの精一杯のおもてなしです。

引き渡し訓練(児童館との合同訓練)

7月26日

地震発生を想定した避難訓練を行い、その後引き渡し訓練も重ねて行いました。もしもの時、今ある備えで安全に保護者に子どもたちを引き渡せるのか?今後も職員で話をしていきたいと思います。今回の訓練にも、児童館・まち協・駐在所のお巡りさんが関わって下さり、一緒に地域のこどもの安全を考えてくださいました。

プール楽しんでます♪

7月~8月

各クラス、プール満喫中です♪水って冷たくて気持ちいい!おもしろい!プールは子どもたちの「大好き」が沢山詰まっています。お友だちの遊びや挑戦を間近で見て「真似してみたい!」「面白そう!」発見や挑戦する気持ちも見られます。

小学校のプールで楽しんでいます!(さくら)

今年度も数回ですが、小学校のプールを借りて年長さんは楽しんでいます。水に親しむ良い機会!!また一つ成長が見られそうです。

七夕

7月7日

七夕会が行われました。ゲストに木部っ子おはなしボランティアの方が来て下さり、七夕の関する絵本を読み聞かせしてくれました。その後ゲームを楽しんだり、カルピスで乾杯したりと楽しい集会になりました。今夜はお天気もいいようです。織姫と彦星の再会も叶いそうですね♥

水遊びスタート!

7月6日

各クラス、水遊びを楽しみました。健康観察や水遊びの準備等ありがとうございました。水に触れて遊び、楽しい&さっぱり爽快!!これからプール開きまで、天気の良い日は楽しみたいと思います。

園内七夕ムードで一色です☆

7月7日の七夕にむけて各クラス七夕飾りを作っています。年齢に合わせ手先や指先を上手に使います。短冊に書いたみんなの願いが叶いますように。

夏野菜の収穫!

春に植えた野菜がぐんぐん生長し収穫の時期を迎えています。できた野菜は給食室でおいしい給食に変身!!
採れたての旬なうえ、自分たちでお世話をした野菜の味は格別です!

水や泥の感触楽しんでいます(未満児)

未満児クラスは天気の良い午前中は園庭に出て泥んこ遊びを楽しんでいます。水や泥の温度や感触、触れることでの発見が沢山ありそうです。

マラソン記録会(さくら)

6月21日

この日に向けて練習も頑張ってきました。今日の本番は沿道にたくさんの声援が響き、いつもよりやる気と力が湧いてきたそうです☆完走できる心と身体が育っています。

園バスに降ろし忘れ防止機能が整備されました

6月20日

園バスに園児を取り残すことがないように安全装置が設置されました。降車時、車内を目視で確認することを目的にバスから音を発します。職員、運転手のダブルチェックでより一層安全に取り組みます。

救命研修(職員研修)を行いました

6月15日・16日

水遊び、プール活動に向けて職員研修を行いました。万が一に備えての研修ですが、このような処置を行わなくてもよいよう、安全に気を付けて子どもたちの夏を充実したものにしたいと思います。

防火教室

6月12日

嶺北消防署の消防士さんが園に来てくださり防火教室が行われました。避難訓練や濃煙体験を通して防火の意識を、そして消防車の見学や消防士さんの話を聞いて、もしもの時の心強さを感じました。花火やBBQをする機会が増える時期です。どうぞご家庭でも防火を心がけてください。

おまつりごっこ

5月23日

さくら組さんが「みんなを楽しませたい!」とクラスで企画したおまつりごっこがスタートしました。自分たちで企画・準備・運営をしています。実際の三国まつりを経験した後の子どもたちのイメージ力も素晴らしく、リアルなやりとりが色々な場面で見られます。「みんなを楽しませたい!」という思いは大成功です!

散歩日和が続きます

天気の良い、気持ちいい日が続きます。外には発見がいっぱいです!

親子レクレーション

5月20日

総会へのご参加ありがとうございました。同日に行われた親子レクレーションでは沢山の笑顔が見られました。お父さんやお母さんと一緒に過ごす子どもたちは本当に嬉しそう!

夏野菜を植えました(以上児)

 夏に収穫できることを楽しみに各クラスで野菜の苗を植えました。日々の水やりはお当番さんの仕事です。生長や変化も楽しみたいと思います。

白樺人形作り(さくら)

5月11日

園の増築工事に携わってくださった現場監督さんが「白樺で人形を作ってみませんか?」と声をかけてくれ、こんなかわいい人形が完成しました。

花まつり

5月8日

お釈迦様のお誕生をお祝いして、園でも花まつりを行いました。お釈迦様がお生まれになった花園と、その時に降ったといわれる甘い香りの雨をイメージした花御堂の中のお釈迦様に子どもたちが甘茶をかけます。

小さいクラスのお友だち♬

4月に入園した新しいお友だちも、保育者やお部屋の雰囲気に慣れてきて安心して過ごす時間が増えました。進級児さんはのびのび過ごしています。新園舎も快適のようですよ★

ブロッコリー収穫体験(さくら)

4月14日

折戸の古市さんに声をかけていただき、ブロッコリーの収穫体験をしてきました。本芯の収穫後に生えてくる脇芽の収穫とあって子どもでも手軽に収穫を楽しむことができました。収穫を通して、ブロッコリーのどの部分を食べていたのか(花が咲くブロッコリーを見て蕾を食べていたことを発見)など多くの貴重な経験ができました。

入園式

4月4日

令和5年度すずらんこども園の入園式が行われました。年長であるさくら組さんの初仕事でもある新入園児に向けた「歓迎の言葉」。そのほかにも小さいお友だちが喜んでくれるようにと話し合って決めた手遊びなどを披露しました。頼りになるお兄さん、お姉さんがたくさんいるので明日から、安心して登園してきてくださいね。

令和5年度